田口恵子
はじめまして。【あんずひめ】田口恵子(たぐちけいこ)です。
わたしは今まで数々の顔のトラブルを体験してきました。

●一つ目は風邪薬の副作用で起こった「薬疹(やくしん)」。
顔がまん丸に腫れてしまう「ムーンフェイス」になってしまいました。
丸いお盆の上に線で目と口を書いたような感じ、といえば雰囲気がわかるでしょうか・・。
症状が出たときに原因がすぐにわからなくて、それも次男が0歳の時でしたから本当大変でした。
まぶたも腫れて、目が開かない状態でしたが、鏡を見たときのショックは結構大きかったです。

●数年後、今度は「顔面マヒ」を患ってしまいます。
原因は顔の神経にヘルペスの菌が入ったせいだろう、とのことでした。
疲労とストレスで抵抗力が弱まり、自分の体の中に持っていたヘルペスに負けてしまったのでしょう。
顔の半分は無表情、まぶたや口がちゃんと閉じない、ものを食べても味がわからない状態です。
入院して、朝、昼、晩と点滴漬けの治療・・・。

このときも鏡を見てヘコミましたね~
写真を撮っておけば良かったのですが、その当時はさすがに撮る気力はなかったです。
幸い、回復して人から見た目は全く気付かない程になりました。

疲労がたまったりすると弱い部分に病気などが集中するようですが、
どうもわたしは首から上が弱いらしい(笑)
忙しさが続いていたある日、今度は突発性難聴に・・・!
ヤレヤレ・・・

これからの生き方を真面目に考えないと、また何かトラブルあるかも・・・と
パソコンを開いて、色々探していたときのことです。
美容のことを調べていたわけではないのに、あるフェイシャルの先生に妙に惹かれたのです。
兵庫県にある整体院【り楽ミント】の杉江先生。
この先生にどうしても会ってみたい!
そう思い、神戸に行ったのです。

はじめて先生のフェイシャルを受けたときの感動が忘れられません。

昔患った顔面マヒのせいか、表情を保つのに疲れを感じることがあるのですが、
施術が終ったあと、目を開けるのがなんと楽なこと!!
顔がこんなにラクに動かすことができる事に感動しました。

うれしくてキャーキャー言ってしまいました。
その時、わたしはこれをやるんだ!と決めたのです。

顔面マヒが治るわけではありませんが、
ほんの少しでも顔が変わることでどれだけ気持ちが変わるのか 身をもって実感したのです。
顔の悩みがある人の助けになりたい!
その思いからわたしは神戸に通って勉強し
【小顔矯正サロン あんずひめ】を開きました。

今、わたしはお客さまの喜ばれる顔を見ているだけで、すごく幸せを感じています。

皆さんによく言ってもらえるのが

「元気をもらえた!」とか、
「生きるうえで、すごく刺激になった!」とか、
「気分が明るくなった!」など、の言葉です。

それはお顔の変化でうれしい気持ちが湧き上がるから。
だって、何歳になっていたって私たちは女子ですもん!!

お顔の悩みがちょっとでも改善すると、気分がすご~~く変わります。
気持ちが変わると本当に幸せになれるんですよ~!

あなたを輝く女性に変身するのをお手伝いします。
【あんずひめ】にいらしてくださいね。
お待ちしています。

小顔矯正サロン あんずひめ
 オーナーセラピスト 田口恵子 略歴

1961年12月、愛媛県松山市に生まれる。

聖母幼稚園、湯築小学校、小野中学校に通い
野球で有名な済美高校を卒業。(今は男女共学ですが、当時は女子高)

百貨店、経理事務員、飲食業、派遣社員、生命保険募集人などを経験
紙バンド手芸・講師

その後、小顔矯正サロンオーナーセラピストとして独立。

<保有技術>

◎神戸小顔カレッジ
 エンドリングフェイシャル課程修了
◎TDE美容フェイシャルセミナー修了
◎さとう式リンパケア 
 リンパケア初級
 MRT基礎

現在も色々と習得中!
田口は進化を続けております(^^)/

********
特技☆エコクラフト(紙バンド手芸)カゴ作り始めたら止まりません☆
好きなアーティスト☆ゴスペラーズ!!

お気軽にお問い合わせください。089-989-9587営業時間 10:00-19:00 (水曜定休)

お問い合わせはこちら お気軽にお問合せください。